デリケートゾーンがかゆい人は黒ずみやすいタイプかも

デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因は?

まずはデリケートゾーンが黒ずんでしまうのはなぜか?ということについてです。
原因を知ることで正しい対処を行い、状態を改善することが期待できます。
デリケートゾーンが黒ずむ原因の一つとして、肌への刺激が挙げられます。
肌が黒ずむのは、メラニンという細胞がメラニン色素という色素を出すことによって起こります。
この細胞は刺激から肌を保護する時に、色素を出すのです。
デリケートゾーンはメラニン細胞の活動が特に活発なのに加え、常に肌着が接しており刺激を受けやすい場所でもあるため、色素沈着が起こりやすいのです。

 

黒ずみとかゆみの関係とは

次にかゆみが起こる原因です。
これは下着の締め付けや摩擦による肌への刺激や、蒸れによって起こります。
つまりかゆくなる状態というのは、黒ずんでしまいやすい状態とも言えるのです。
また、かゆいところを掻いてしまうと、その刺激によっても色素沈着が起こりやすくなってしまうのです。
かゆみと黒ずみ、どちらの対処方法にも共通点があります。
下着はサイズの合った清潔なものを使用し、必要以上に締め付けや摩擦を起こさないようにしましょう。
また通気性の良い素材を選び、蒸れやかぶれによる刺激を減らすことも大切です。